文房具博が今、女性に大人気

文房具博が今、女性に大人気らしいです。
マスキングテープの人気はまだあるのだろうか・・・?とあまり興味のない私は思い出してしまいました。
ガラスペンは手作りの工芸品であり、インクを浸すだけで使えるとのこと。
使ったことはもちろん触ったことすらないです。
万年筆よりも手入れが簡単ってことですが、字が上手な人はいいですねとか言いたくなるよ。(笑)
しかし今はインクにも人気があるそうな。
インクの専門店まであって、セルフで3000円でした。
色彩感覚なんてないから、微妙な色合いを自分でつくるなんて専門家が助けてくれるとはいえ到底無理です。
テレビで見ていましたが、個性的とか言われても色の違いがよくわかりませんね。
こだわっているんだろうけど自己満足の世界かな。

食べ物のサンプル

食べ物のサンプルが届いて、二つを食べ比べたりしてアンケートに答えるということをしています。
当選しないと送られてこないので、募集がある度にやっていますよ。
今まで5回くらいはしたかなぁ。
自分が好きじゃない味の時は困りますね。
一応は全部食べ切るようにというものですが、無理しても仕方がないので余ってしまった分は家人に食べてもらいます。
3日分は決まった順番であけてWEBアンケートに答えます。
3日目はおそらく、私が苦手なアレだろうなと思ったら違ったのでビックリ。
食べ比べるのって難しい。
だから口の中をリセットしてから食べるようにしています。
私の味覚が正常かどうかわかりませんけど、やるからには商品開発の手助けになると良いなと思います。

梅雨がまだ明けていない

梅雨がまだ明けていないので、ジメジメと湿気まみれだし曇りベースでいつの間にかポツポツと雨が降ってきます。
ザーッと降ってきたから窓を閉めるとすぐに止む。
大雨は嫌ですけど、洗濯物を干せない、いつ降るのかわからない空模様も嫌ですね。
しかしそんな中で午前11時すぎに、ミーンミンミンミンミンとあの鳴き声が聞こえてきました。
自分が住んでいる市では今年初めてミンミンゼミが鳴いたわけです。
あれ。でももしかすると昨日は仕事だったのでこの時間のことは知らないし、実際には昨日も聞こえたのかもしれませんね。
私にとっては今シーズンはじめてのミンミンゼミの鳴き声ってことにします。
暑いのは大嫌いなので夏なんてこなければいいけれど、毎年それはかなわず。(笑)

メディアに踊らされる

メディアで何かが健康に良いと言われるとついついのってしまう。
私もその気持ちはわかります。
だって自分の体に良いことであれば試してみたいものですからね。
緑茶が良いと言われれば緑茶が飲みたくなります。
さっそく検索してみたら、分かってはいたけれど種類が多いですね。
あと、私は簡単に飲みたいのでスティックなど小袋に入ったもや顆粒が好みです。
でもせっかくのんでも茶葉の効力には負けちゃうんですよね。
ちょっとづつ飲み続けるのがいいらしいけど、お茶系は歯の黄ばみにつながるので日常的に飲むのはちょっと心配です。
飲むのがよくても歯が黄ばんでしまうのは絶対にいやです。
ただでえさえ気にしていますから。
あっちをとればこっちが・・・となると困りますね。

誰も傷つけないその行い

あらためて彼は最高だなと思ったのが元総理の孫のDさんです。(笑)
先日、美しい奥方の懐妊を発表してますます幸せそうでとても羨ましいです。
政府が洗って何度も使えるマスクを一世帯に2枚送ると言い出した時には、ジョークかと思ったし頭がおかしいとも思いました。
しかもそのマスクをしている総理がサイズが合わずにみすぼらしい。
国民に配るので高額になるわで残念すぎる。
私も批判しましたし、ネットでも嫌味ようのよう投稿が目立ちました。
Dさんはマスクをつけて自分にはサイズが合ったと写真付きでSNSにあげていました。
小顔だからかなと思ったけど作った会社によって違うとか?
とにかく感謝を表したところが素敵です。
誰も傷つけないその行いが素晴らしいです。

突然惚れてしまうようなもの

もう衣類とかファッションアイテムは買わなくていいかな・・・と思ったのに、突然惚れてしまうようなものに出会ってしまうのがネットなんですよね。
新しい洋服を増やさないで貯金しようと思っていたのに、私の決心もすぐにふきとんでしまいまいsた。(笑)
まあ、自分で言うのもなんですけど、あまり衝動買いはしないのでたまには許してくださいという感じですかね。
あ。でも今年は衝動買いに近いかたちで購入したものはずっとはずれ続きだから、今回もどうかなぁ。
せっかく買ったのに返品するのにもお金がかかるから、このままでいいやと未着のものが増えるのはきついですね。
ただでさえ洋服の数も少ないのに。
通販では安いものを見つけることは出来るけれど失敗も多いです。

コロナウィルスのせい

コロナウィルスのせいで現在の日本は今までに経験したことがない直面にあると思います。
会社が強制的に休ませるのに賃金が出ない時給労働者や派遣社員はとても困る状況にあります。
派遣社員の人いわく社員はテレワークが推奨されているのに、派遣会社の人はテレワークはナシで自社出勤を命じられる。
でもこれは仕方がないでしょう。
やっぱり社員と派遣社員は違うから。
主張としては賃金の違いはいいが、健康面での格差は酷いと。
そう言われてみれば確かにそうですね。
でも会社からしたら守るべきは社員になってしまう面もあるでしょう。
派遣社員の人がいるから助かっている面が多々あるのに不測の事態になると切り捨てられてしまうのが現状です。

ザンバラなヘアスタイル

髪の毛がとても痛んでいてパサパサしています。
枝毛を切っているときって、けっこう楽しいのですがついつい時間がたってしまうことがあります。
無駄な時間ではあるんですよね。
そのときに考えていることもたいしたことではないし愚痴とか不満が渦巻いたりして。
で。いつも思うのがドラえもんのひみつ道具です。
痛んでいる毛先だけ5センチほどカットしてくれないかなって。
綺麗な髪の毛はスルーして枝毛だけ、スパッと一瞬で切ってくれるようなひみつ道具があったら欲しいです。
まあ、そうなったらどんな髪型になっちゃうのかちょっと怖いというのもありますけどね。
半分以上が枝毛だったらザンバラなヘアスタイルになりそうだけど、切って欲しいんです!

ずぼらではすまない

外国人の住人が知らない内に滞納していて差し押さえられていたというニュース。
せめて英語で書いていてくれればって言葉はおかしいと思います。
日本に住むのなら日本の役所からきた書類を理解する必要があるからです。
分からないのであれば、わかる人に相談するとかスマホだってあるんだろうから調べればいいだけのことです。
相手の配慮が足りないみたいな言い方はおかしいですよ。
急にお給料が減っていてあわてて調べたら差し押さえられていたなんて、本人が悪い以外はないです。
まあ、日本人だって面倒で読まない人は多数いるでしょう。
その人達だって同じように滞納金が発生したら支払うわけですから、ずぼらな人というのはたくさんいて人種はあまり関係がないのかもしれませんね。

命をいただいて生きている

命をいただいて生きている。
そういう気持ちで食す必要があると思います。
だから捨てるよりも出来るだけ食べた方が良い。
ここも食べられるし、意外と栄養があるという話しはよく聞きます。
知らなかったことを知るのは良いことですよね。
アボカドの種の部分、あそこも食べることが出来るとネット記事にあって驚きました。
一体どうやって食べるのかというと、アボカドの種をローストする必要があります。
オーブンで数時間ローストし、水分を抜き取ります。
ローストした種を小さく切り分け、ブレンダーで撹拌するとスムージーにしたり、いろいろなものにかけて食べることが出来るんだとか。
めちゃくちゃめんどくさい!!
ローストしても小さく切り分けるのも大変だしとにかく大変で無理だなと思っちゃいました。