そっちの方が怖い

Uber Eatsの配達員から届いた手紙をSNSに公開して話題にあったニュース。
気に入った女性に対してのアピール方法としては頭の悪い方法ですね。
配達員が純粋な気持ちだったとしても、うまくいったあとでも誰にでもこんなことをしているんじゃないかと思われそう。
お手軽な方法を選ぶのではなく、その人の職場とかを突き止めて偶然を装って出会いアピールとかの方がよくないですか?
なんて、そっちの方が怖いな。
まさかその相手が自分の家を知っているとは思わないから、邪険にしたりして逆恨みをされそうだし。
駄目なら普通に諦めるタイプのある程度普通の人ならともかく、相手に危害を加えそうな人はダメですね。
この人は引っ越してからSNSにあげたみたいだけど、何事もよく考えないとって思ってしまいます。

自然と耳が悪くなっていく

年齢を重ねるごとに、自然と耳が悪くなっていくものです。
それが自然なことなので失われていくのは仕方がありません。
若者が集まる場所に、そこから退散して欲しい場合は若者しか聞こえないモスキート音を流すとか聞いたことがあります。
ネットで耳の年齢をチェックできるというサイトを教えてもらったんですよ。
20代はもちろん、聞こえませんが30代は聞こえました。
嬉しくて先輩薬剤師のMさんにサイトごと教えたら20代も聞こえたという返信がきてビックリしました。
Mさんはおそらく60歳近い年齢ですからね。
ほぼ30代の私が30代が聞こえて嬉しかったのに、なんて差なんでしょう!(笑)
とりあえず自分の年齢よりも若い音が聞こえればって感じのサイトですね。

ご飯とお菓子は別

この世の中にお菓子を食べないという人がいることが信じられないです。
ダイエットで食べないようにしている、とかではなくてとくに食べたいと思わないんですって。
実家に住んでいて、母親がご飯を作ってくれるからお菓子を食べないって。
えーっと、いったいどういうことなのか私にはさっぱりわかりません。
ご飯とお菓子は別ですよね?(笑)
ただ、彼女が甲状腺の関係で調子が悪かった時には甘いモノを口にすると症状が楽になると言って、仕事中にお菓子を食べまくっていましたよ。
だから自宅でも食べているのかと思った、そんなことはないなんて。
甘いモノだけじゃなく塩っけのあるお菓子もたべないとは驚きです。
食べ物に対して楽しみがないのかなって不思議ですよ。

薬剤師という職業柄

薬剤師という職業柄もあるでしょうけれど、今まで社食があるような職場はありませんでした。
社員への還元もあって安いんですよね。
友達の会社にはあるそうで、安いうえに美味しいと聞くととても羨ましいです。
コロナの影響でテレワークで社食が使えないという会社に売り込んでいるのが、「自宅に届く社食」です。
その名の通り、自宅にパウチされた食材が届くわけです。
今は冷蔵も冷凍の食品も進化しているから、味だって美味しいようです。
企業からの問い合わせが100件以上続いているそうで、コレはとても良い売り方だなと思います。
通常は10品2980円だけど会社が一部を負担してくれるので利用者である社員は1000円の支払いでいいなんて、羨ましすぎます。

マイバッグに入れるとき

コンビニでも、袋はいらないですと言ってマイバッグに入れるようにしています。
先日、よく行く薬局に行ったときも同じようにしました。
しかしその女性店員さんは、スキャンして自分の真ん前に商品を置くんですよ。
机の幅がけっこうあるので、私は上にぶら下がっている透明シートが顔にあたらないようによけつつ、手をすごく伸ばして商品を取ることになりました。
なんて気の利かない人なんだろうと驚きです。
買ったものが少なかったのでお願いはしませんでしたが、ずっとアレなら評判が悪いだろうなと思いました。
こんな事ははじめてですよ。
他の人はお客さん側に近づけてくれていたということですね。
人から気が利かないって思われるのは凄く嫌なので教訓にしたいです。

ものすごく丁寧にソフトな声

何回かは行ったことがあるけれど、あまり行かない薬局に入ってみたんです。
そこでのお会計で。
ものすごく丁寧にソフトな声で接客をする男性店員さんがいました。
私は相手の顔を直視しないのでどんな容姿なのかはわかりませんが、そんなに丁寧にしなくてもって感じでしたね。
もちろん、いやな感じはしませんよ。
ただ、ここはどこぞのホテルなのか?コンシェルジュなのか?って感じでした。
そもそもコンシェルジュに直接会ったことすらないので、ただの妄想ですけどね。(笑)
接客をする上ではいいかもしれないけど、ちょっと大げさすぎるのはどうかなぁ。
一瞬の接客であり、すぐに立ち去るけれどなんとなく気になってしまいました。
ちゃんと顔を見れて良かったかな。(笑)

文房具博が今、女性に大人気

文房具博が今、女性に大人気らしいです。
マスキングテープの人気はまだあるのだろうか・・・?とあまり興味のない私は思い出してしまいました。
ガラスペンは手作りの工芸品であり、インクを浸すだけで使えるとのこと。
使ったことはもちろん触ったことすらないです。
万年筆よりも手入れが簡単ってことですが、字が上手な人はいいですねとか言いたくなるよ。(笑)
しかし今はインクにも人気があるそうな。
インクの専門店まであって、セルフで3000円でした。
色彩感覚なんてないから、微妙な色合いを自分でつくるなんて専門家が助けてくれるとはいえ到底無理です。
テレビで見ていましたが、個性的とか言われても色の違いがよくわかりませんね。
こだわっているんだろうけど自己満足の世界かな。

食べ物のサンプル

食べ物のサンプルが届いて、二つを食べ比べたりしてアンケートに答えるということをしています。
当選しないと送られてこないので、募集がある度にやっていますよ。
今まで5回くらいはしたかなぁ。
自分が好きじゃない味の時は困りますね。
一応は全部食べ切るようにというものですが、無理しても仕方がないので余ってしまった分は家人に食べてもらいます。
3日分は決まった順番であけてWEBアンケートに答えます。
3日目はおそらく、私が苦手なアレだろうなと思ったら違ったのでビックリ。
食べ比べるのって難しい。
だから口の中をリセットしてから食べるようにしています。
私の味覚が正常かどうかわかりませんけど、やるからには商品開発の手助けになると良いなと思います。

梅雨がまだ明けていない

梅雨がまだ明けていないので、ジメジメと湿気まみれだし曇りベースでいつの間にかポツポツと雨が降ってきます。
ザーッと降ってきたから窓を閉めるとすぐに止む。
大雨は嫌ですけど、洗濯物を干せない、いつ降るのかわからない空模様も嫌ですね。
しかしそんな中で午前11時すぎに、ミーンミンミンミンミンとあの鳴き声が聞こえてきました。
自分が住んでいる市では今年初めてミンミンゼミが鳴いたわけです。
あれ。でももしかすると昨日は仕事だったのでこの時間のことは知らないし、実際には昨日も聞こえたのかもしれませんね。
私にとっては今シーズンはじめてのミンミンゼミの鳴き声ってことにします。
暑いのは大嫌いなので夏なんてこなければいいけれど、毎年それはかなわず。(笑)

メディアに踊らされる

メディアで何かが健康に良いと言われるとついついのってしまう。
私もその気持ちはわかります。
だって自分の体に良いことであれば試してみたいものですからね。
緑茶が良いと言われれば緑茶が飲みたくなります。
さっそく検索してみたら、分かってはいたけれど種類が多いですね。
あと、私は簡単に飲みたいのでスティックなど小袋に入ったもや顆粒が好みです。
でもせっかくのんでも茶葉の効力には負けちゃうんですよね。
ちょっとづつ飲み続けるのがいいらしいけど、お茶系は歯の黄ばみにつながるので日常的に飲むのはちょっと心配です。
飲むのがよくても歯が黄ばんでしまうのは絶対にいやです。
ただでえさえ気にしていますから。
あっちをとればこっちが・・・となると困りますね。