高額請求の友情なんてない

いつの時代もいじめってあるものですね。
小学生が1回に5万から10万円も相手に渡すなんて信じられません。
自宅からこっそり持ち出せるということと要求する小学生に驚きも驚きます。
ただ、持って行かないといじめられるという心理は誰にだってわかりますよね。
教育委員会教育長が150万円の金銭のやりとりをいじめと認定するのは難しいとの発言がありました。
は??って言いたくなりますね。
自分ですすんで奢ったりするのは子供の世界ではないでしょう。
ましてや要求するのも渡すのも小学生ですよ。
自分で働いている大人だって150万円なんておかしい金額ですよ。
150円、1500円じゃないんですよ。
いじめてお金を請求する小学生と共に教育委員会の発言も理解し難いです。