暮らしの中で原因がないか

40代から50代から本気で認知症の予防をしなければならないと聞くとドキッとしますね。
セルフで試したら脳年齢は実年代と一緒だったので良かったです。
時計を反対にしたり傾けたりするテストは苦手です。
空間認識テストは道に迷ったり、運転が出来なくなる、アルツハイマーの危険性がわかるテスト。
景色を見ながら話しをしながら運動するのが良い。
毎日やっていてもダメで、違うことをするべきで脳に刺激を与えるのがベスト。
煙草を吸わなくてもCOPDになります。
椅子に座り息を限界まで吸い込む
鼻をつまんで息を吐く
何秒ではききれるかを計る
吸ってないのに肺年齢が高い人はホコリっぽいところにいたとか、何かしらの理由があるのが普通みたい。
暮らしの中で原因がないか、それを避けられる方法がないかなど見極める必要があります。